未分類

ワイモバイルと他社キャリアを比較

「UQ モバイル」と「ワイモバイル」を徹底比較

UQ モバイル

UQコミュニケーションズ株式会社が運営するMVNOのブランド。

au回線を使用した格安SIMを提供しています。

位置づけとしてはauサブブランドという立ち位置で、安定した通信回線やキャリアに近い料金体系が特徴です。

モバレコの格安SIM速度ランキングでも常に上位をキープしています。

深田恭子さん、多部未華子さん、永野芽郁さん、ガチャムクを起用した三姉妹CMが有名で人気があります。

ワイモバイル

位置づけとしてはSoftbankのサブブランドという立ち位置で、通話定額コミコミ・シンプルで分かりやすい料金プランで人気を得ています。

こちらも桐谷美玲さん、斎藤工さん、出川哲朗さん、TWICE、ふてニャンが出演するCMでおなじみです。

通信回線はソフトバンク回線を使用しており、こちらも高速通信において評判がよいです。

全国47都道府県にショップがあるのも特徴の1つ。

気軽に立ち寄れる安心感がウリになるでしょう。

「1,980円/月」プランの比較

・UQ モバイル

プラン名:ぴったりプランS、おしゃべりプランS

月額料金:1,980円(2年目以降:2,980円)

高速データ通信量:2GB/月(3年目以降:1GB/月)

データくりこし:あり(翌月まで、最大1GB)

無料通話:ぴったり:60分/月(2,400円分)おしゃべり:5分以内かけ放題(回数無制限)

通話料:20円/30秒

低速通信時速度:最大300Kbps

・ワイモバイル

プラン名:スマホプランS

月額料金:1,980円(2年目以降:2,980円)

高速データ通信量:3GB/月(3年目以降:1GB/月)

データくりこし:なし

無料通話:10分以内のかけ放題(回数無制限)

通話料:20円/30秒

低速通信時速度:最大128Kbps

ワイモバイルの料金プラン

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、格安スマホに対抗してソフトバンクが運営している格安スマホの位置づけとしているため、毎月の料金が大幅に安くお得です。

さらにワイモバイルは、独自の通信回線でサービスを提供していて一般的な格安スマホと比べ、通信速度が速く、安定性が高いです。

料金プラン

ワイモバイルの料金プランは、通信容量の異なる3種類から選ぶシンプルなプラン構成です。

・スマホプランS(2GB)

2,980円

・スマホプランM(6GB)

3,980円

・スマホプランL(14GB)

5,980円

※2年契約(自動更新)が条件

※契約期間中に解約した場合、契約解除料9,500円が必要

ワイモバイルのスマホベーシックプラン

スマホプランが2年縛りのプランランであるのに対して、スマホベーシックプランは契約期間を伴わない昔からあるパターンの料金プランです。

データ通信と10分間の無料通話がコミコミであることには変わりありませんが、契約期間に制限がないため、プラン料金が割高になっています。

しかも、データ増量無料オプションも適用されません。

・スマホベーシックプランS(2GB)

5,480円

・スマホベーシックプランM(6GB)

6,480円

・スマホベーシックプランL(9GB)

8,480円

ワイモバイルの通話料金

ワイモバイルは10分間迄の通話であれば、他社のスマホや携帯へも通話可能で、自宅・会社の固定電話へも国内通話はすべて無料です。

『10分間までの通話が何回でも無料』がすべてのスマホプランに含まれていることが最大の特徴です。

他社からの乗換えキャンペーン

テレビCMなどで頻繁に耳にする「ワンキュッパ割」。

このキャンペーンは、新規契約、他社からの乗換えが対象となるので、多くの方が対象となりその恩恵を受けやすくなっています。

初年度の1年間のみが1,980円いわゆる「ワンキュッパ」でスマホプランを利用できます。

※2年目以降は、割引を受けられないので正規のスマホプランの料金となります。

「ワンキュッパ割り適用プラン」

・スマホプランS(3GB)

1,980円

・スマホプランM(9GB)

2,980円

・スマホプランL(21GB)

4,980円

データ増量オプションが適用中の2年目の段階では、ドコモ・au・ソフトバンクに劣らない通信速度と安定度を誇るので、ワイモバイルの料金は割安感があります。

ワイモバイルの新機種

・ファーウェイ「P20lite」

プランS(2GB)

購入時支払い

540円

月額料金

3,218円

できるだけ費用を抑えて乗り換えたいという人におすすめです。

特にワイドスクリーンの使い勝手が抜群に良く、たくさんの情報量を得ることができます。

・京セラ「android one X3」

プランS(2GB)

購入時支払い

540円

月額料金

3,974円

android端末では、ここまでの機能をを持つ端末は、この京セラの「android one X3」しかありません。

android端末の全ての機能を網羅しています。

・アップル「iPhoneSE」

プランS

購入時支払い

540円

月額料金

3,218円

iPhone6sと同じCPUを搭載しているため、使い勝手は抜群に良いメリットがあります。

画面が小さいことでバッテリーの持ちが良いですし、重量が113gしかないため、モバイル性は群を抜いて優れています。

・ファーウェイ「nova」

プランS

購入時支払い

8,980円

月額料金

2,138円

値段重視だがデザインも妥協したくないという人は、このnovaがぴったりです。

処理速度も高いため、とても使いやすいです。

ワイモバイルショップの店舗情報

ワイモバイルショップは全国に951店舗あります。

営業時間は店舗により異なります。

各店舗の詳細はワイモバイルの公式ホームページにて確認できます。