初出勤した保育士の私「あれ?あの子は友達の娘のA美ちゃんだ!まだ園には通えない年齢のはず…」→ 先輩の先生「B子ちゃーん!」A美「はーい!」私「は?え?」→ 衝撃の真相・・・

522: 名無しさん@おーぷん 2016/07/16(土)20:29:15 ID:Aif 
 
 
 

ど田舎出身で、大学で上京。そのまま都会で就職したんだけど、 
 
 
 

去年の秋に親が入院したことで、兄弟で一番身軽で資格持ち、再就職のしやすい 
 
 
 

私が実家の近くに戻ることになった。 
 
 
 
 
 
 
 
冬頃実家近くに戻ったんだけど、新しい仕事は幼稚園で、4月スタートだった。 
 
 
 

バイトする場所もないような田舎だし、 
 
 
 

4月までは今まで会えなかった友達に会ったりして毎日学生みたいに過ごしていた。 
 
 
 
 
 
 
 
30目前なんだけど、ほとんどの友達は子持ちで主婦。 
 
 
 

職業柄子どもは好きだし、友達もみんな子連れできて楽しく遊んでいた。 
 
 
 

その友達の中にA子という子がいた。 
 
 
 

小中学校の同級生で、2歳の子持ち。 
 
 
 

兄夫婦が実家近くに住んでいて、A子たちは実家に同居ということだった。 
 
 
 

A子の娘のA美は人懐っこい子でお喋りが上手でとても可愛く、 
 
 
 

A子が子連れで行けない用事があるときに預かったりもしていた。 
 
 
 

▼次ページへ続く▼